http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1397802500/

712: 名無しさん@おーぷん 2014/06/19(木)21:13:30 ID:???
小学生の頃の話。
なんとなく学校行くのめんどくさい~休みたいってなる時があった。
私は頭が死ぬ程痛いから今日休むと母に仮病を使った。

ちょくちょくこんな手を使ってたので
母は「また仮病でしょ!行きなさい!」と怒ってた。

それでもグズグズ言う私は母に「じゃあ休むなら病院だからね!」と言われ、
「よっしゃ休めるううう!」と喜びに震えた。

そして母に宣言通り病院に連れてかれた。
「もしもなんともないって言われたら1ヶ月おやつ抜き、トイレ掃除だからね!」
と言われ泣いた。



 

病院に着き診察室に入った。
ハゲてるけど優しそうなおじさん先生だった。

この病院はすごく丁寧に診てくれるってのでかなり有名な病院なので、
母が「頭が死ぬ程痛いらしいです」と言うと
「じゃあ念の為レントゲン撮りましょう」となった。

撮影が終わり待合室でポケモンの漫画を読んでいると
血相を変えた看護師さんと先生が飛んできた。

「今すぐ救急車で大学病院に行きます!急いで!」と言われ、
わけもわからず私は担架に乗せられ救急車へ。

母もポカンとしつつ救急車につめられた。

結果から言うと脳にほぼ拳大の腫瘍があったらしい。
手術してもらって私は無事だったんだけど、
麻酔が切れて目が覚めたら母に土下座されたのには驚いたw

「仮病だと思って信じてなくてすまなかった。お前がこんなに辛い思いをしてたのに気付かないなんて親失格だ!」
って泣いて謝られた。

私は今だにあの時頭痛いと言ったのが仮病だったと言えてない。

 

713: 名無しさん@おーぷん 2014/06/19(木)21:17:38 ID:???
>>712
脳が圧迫されて麻痺してただけかも知れんぜ

 

714: 名無しさん@おーぷん 2014/06/19(木)21:25:59 ID:???
>>712
瓢箪から駒のような話だね
運命とか簡単に使うべきでは無いけど、あなたは生かされてるんだと思う

 

715: 名無しさん@おーぷん 2014/06/19(木)22:18:08 ID:???
>>712
どうでもいいが、はげてるけど優しいって髪の毛情報はいらんw
丁寧な先生じゃなかったら、そこまで気付いて貰えなかったろうね
色んな偶然が重なった結果か。後遺症とかもないのか?

 

716: 名無しさん@おーぷん 2014/06/19(木)22:24:02 ID:???

 

719: 名無しさん@おーぷん 2014/06/19(木)23:24:02 ID:???
>>712だよー。
わりとまずい部分に出来てたらしいけど、全く痛みとかはなかったよ。
>>713が言うように圧迫されて麻痺してただけかもだけどw
後遺症も特にはないかな?

ほんの少しだけ右腕に痺れがあるけど日常生活に支障があるもんではない。
ペンや箸を普通に握れるし重い物も平気で持てる。
ほんと偶然に偶然が重なってよかった。
あのまま気付かなかったら確実に死んでたらしいしね。