清楚で大人な振る舞いだった彼女。その彼女と歩いていると男に襲撃された。 制圧した俺「何やっている!」男「いや、違う、違うだろ!」 → 何とこの男は…

504: 名無しさん@おーぷん 2014/11/24(月)15:57:33 ID:LUH

どこにでもある修羅場の話

随分若い頃になるが、初めて本気で好きになった彼女ができた。
少し年上だった

それまでの恋愛と言えばまさに子供の考えるそれで、
本気で人を好きになると言うことを経験した




順調に付き合いが進み、半年ほどが経過した頃のデートの帰りのこと
彼女は気付いていないようだったが、
少し前から視界にチラチラと不審な男がフレームインしてくる
危ないやつだったらどうしようとか、
彼女と相談するべきかイヤ何があっても彼女を守るべき、
とか考えてるうちに男が距離を詰めてくる

やがて男が彼女の名前を叫んで掴みかかってきたので、
想定していた通りに相手の腕を掴み捻りあげ制圧

にわかだが格闘技を習っていたのでこのあたりは拍子抜けするほど簡単だった男は彼女よりもさらに年上という印象、
「いや、違う、違うだろ!」
としきりに叫んでいたが、襲ってきた理由などは要領を得ない、

というか話さない

彼女は黙ってへたり込んでいる、
相当怖かったんだろう(と思っていた)

「いい歳した男が、恥ずかしくないのか!」
などといっちょ前に説教したつもりになってたのは
今でも恥ずかしい思い出

ここからは速やかに通報→お持ち帰り
そこでの事実の判明に衝撃を受ける

・彼女は既婚者である
・男は変質者ではなく彼女の夫である
・襲ってきたのではなく現場を抑え問い詰める予定であった
・が、思わぬ反撃を受けパニックになり事情の説明ができなかった

問答無用で制圧したのは防衛ということで不問となったが、
旦那さんは俺が「彼女が既婚者だと知っていた」と思っており、
訴えるつもりであると聞かされたが

この時点で彼女が既婚者だという事実に
衝撃を通り越して燃え尽きたようになってしまっていたので、
うまく弁明できずに

既婚者とは知らなかったと証明するのに時間と労力がかかってしまった

以下は結末

・彼女と旦那さんはもちろん離婚
・彼女は俺との関係の継続を希望したが、さすがに無理とお別れを申し付ける
・なぜか迷惑料なるお金を渡されそうになるが、これもお断り
・彼女からは言い訳らしき言葉を聞くことは一切なかった
・彼女は最後まで何と言うか、清楚で大人な振る舞いだった。
浮気なんかした最低な人間には見えないほどに

・しかしそれが逆に俺の女性不信を招いたのか、
恋愛する気はあるにはあるが今にいたるまで彼女のひとりもできないでいる

 

507: 名無しさん@おーぷん 2014/11/24(月)17:23:54 ID:jBX
>>504
どこにでもはないと思うよ
もしかして今もその彼女が好きなんじゃ?ってそれはないか
いずれ忘れて良い恋愛が出来るよう祈るわ


  • 居酒屋で最初の1杯を注文した頃、強面の男が「俺の女に手ぇ出した奴はどいつだ!?(怒」と乗り込んできた → 俺達「来たばっかっす」男「そうか」男の彼女「…」→ カオス・・・
  • 嫁が会社の飲み会でお持ち帰りされた結果wwwwww      壮大なスワ●ピソグになりますた♪
  • 小学校2年生の時の海水浴で、どんどん遊ぶ場所が沖のほうへ、ある一線を越えた途端、体が急に沖に持って行かれ始めた…
  • 妻「彼を愛しています離婚してください」→後日連れてきた男はイケメンの御曹司。相手には慰謝料など痛くもなく、親権も取られた。俺は全てを失ったはずだったが事態は急変する

  • 当サイトの関連記事

  • 母が他界。遺言書「兄・兄嫁・私・私夫・弟に遺産を残す」弟嫁「・・何で私の名前がないの!」一同(うわー母さん最後にやりやがったw)実は母…
  • 事情があり実姉の2人の子の面倒を見ているのだけど義兄嫁(夫の兄の奥)が義兄子を同様に世話をしてほしいと言い、断ると脅迫される→夫が義兄に報告すると…
  • 旦那は3年前に元嫁と離婚して子どもは向こう。出張と嘘をつき元嫁に会いに行き「愛してる」と言っていた。元嫁も復縁しようと言ってるし...元嫁に仕返ししたい
  • 22歳の時、騙されて12歳上の女性と交際…最初は「騙された!!」と思った。しかし事態は急変。待っていたのは衝撃と慟哭
  • 俺宛に封書が届いた。中には嫁と見知らぬ男がホテルから出てくる写真3枚。俺「何かの冗談だろ…」
  • 托卵子を2子も育てさせられた男の復讐は死後に発動する
  • 4年間疑った嫁の不倫。興信所を使っても何をしても結果はシロで証拠は無し。しかし、ある日嫁が指輪を外していた事に気づく。
  •  
     

    コメントをどうぞ (コメント欄のみ入力必須です)

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

    おすすめサイトの記事