93ff1045



  1. 嫁「おい、このラブメールは何だ?」俺『えっ…身に覚えないぞ』 → A「ヒドイ!あんなに愛し合ったのに!」俺『アリバイがあるぞ』 → 悲惨なことに...
  2. 15歳年下の妹を親代わりで育ててるんだが、高校生になった妹が俺にこう言った。
  3. 俺の経営する会社が倒産寸前に妻が離婚届けと手紙を置いて消えた。その後、勝手に離婚届けを出されていた…俺が会社を軌道に乗せたら元妻が男と現れて
  4. 嫁のウワキが発覚した。俺『慰謝料請求の裁判を提訴する!金額は1500万!』弁護士「勝訴できる可能性は99%ないですよ?」俺『OK』 → ある理由があって…
  5. 俺「ただいま~」嫁『えっ、なんで!?』俺「俺が 生 き て 帰 っ て き ち ゃ ダメなの?」 → 警察「タイホします」嫁『!?』 → なんと…
  6. 俺「朝帰りかよ。どこ行ってたの?」彼女「ナンパ男の家に泊まった」俺「は?ふざけんな」→すると・・・
  7. 弟の彼女が俺の顔を見て挙動不審になった。妻「ウワキしたの?」俺「してないよ!」 → 後日、弟彼女『会って話がしたい』俺「えっ」妻「ついていくわ」 → 結果…
  1. 彼女の浮気は薄々感づいてた。忙しいって言ってた彼女から急に大事な話があると呼び出された。いよいよかと出向いた俺の覚悟なんざ屁のツッパリにもならない真実が待ち構えていた。
  1. 婚約中に好きな人ができてしまった。でも、どうにもならずにそのまま結婚。その後、好きだった人の友人と不倫。結婚後わずか9か月で離婚届に判をもらって急ぐように届を提出。すると
  2. 【衝撃】六本木から、タクシーに乗った時のことwww運転手は死んだ目をしていたので、俺「ちょっと遠くて悪いんですが、横浜まで」と頼んだwwwすると、運転手から意外な言葉が…
  3. 嫁の事故が原因でオレは腕を失くした。嫁『腕ないとかムリ離婚!』嫁親「じゃあお前勘当だ!」嫁『(仕方ない…)』 → 数年後、嫁『カレーできたよ』オレ「えっ」 → なんと…
  4. 生まれて初めて旦那からの手紙。「もう罪は償っただろう。だからもう自分を許せ」伝えてない秘密を旦那は知っていたんだ…←墓場まで持ってくつもりだった『罪』とは?
  5. 浮気していることを嫁から暴露してきた。「年収も貴方より間男さんのほうが上だよw努力の桁が違うんだよw」と。常に優越的立場じゃないと気が済まない嫁に反撃してみたら…
  6. 父が余命3ヶ月と診断された。すると母は、怪しげな行動をとるようになり... → 父が他界後、母「実は…」兄と私「・・・・ファッ!?」
  1. プロポーズした後、彼女の友人から『ブログのURL』が送られてきた。あまりに強烈すぎる内容にオレは絶望した。
  2. 【マジかよ…】酔って知らない女の名前を呼ぶ旦那。パニックになった私が旦那をボコボコになるまで殴りつけると、悲劇は起こった…
  3. 妻が突然失踪した。一週間後、妻は霊安室で冷たくなっていた。間男は逮捕されて無期懲役だったけど…あれから17年、間男が出所すると聞いて復讐を始める
  4. 嫁が自社の社長と不倫。そして嵌められて離婚・解雇となった夫。その時、彼は復讐の鬼となった。因果応報の結末は壮絶
  1. 自分をここまで残酷にした元嫁と間男に自業自得をプレゼント
  2. 良妻賢母の妻、不倫は当然していない。しかし突如訪れた、消していた過去からの復讐
  • 【呆】「残業なるからお米2合炊いて冷凍してある豚バラ解凍しといて」と職場から旦那にメール送ったが、帰宅してみると…
  • 義父「こんな貧乏人に娘をくれてやるんじゃなかった」私『お返ししてもいいですよ。あなたの娘さんにもあなた方にもうんざりしました』→トンデモないことに・・・
  • あいつら夫が仕事してるから生活できてるって事を微塵も感じてない
  • 妻「彼を愛しています離婚してください」→後日連れてきた男はイケメンの御曹司。相手には慰謝料など痛くもなく、親権も取られた。俺は全てを失ったはずだったが事態は急変する

  • 当サイトの関連記事

  • 母が他界。遺言書「兄・兄嫁・私・私夫・弟に遺産を残す」弟嫁「・・何で私の名前がないの!」一同(うわー母さん最後にやりやがったw)実は母…
  • 事情があり実姉の2人の子の面倒を見ているのだけど義兄嫁(夫の兄の奥)が義兄子を同様に世話をしてほしいと言い、断ると脅迫される→夫が義兄に報告すると…
  • 旦那は3年前に元嫁と離婚して子どもは向こう。出張と嘘をつき元嫁に会いに行き「愛してる」と言っていた。元嫁も復縁しようと言ってるし...元嫁に仕返ししたい
  • 22歳の時、騙されて12歳上の女性と交際…最初は「騙された!!」と思った。しかし事態は急変。待っていたのは衝撃と慟哭
  • 俺宛に封書が届いた。中には嫁と見知らぬ男がホテルから出てくる写真3枚。俺「何かの冗談だろ…」
  • 托卵子を2子も育てさせられた男の復讐は死後に発動する
  • 4年間疑った嫁の不倫。興信所を使っても何をしても結果はシロで証拠は無し。しかし、ある日嫁が指輪を外していた事に気づく。
  •  
     

    コメントをどうぞ (コメント欄のみ入力必須です)

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

    おすすめサイトの記事