283: 名無しさん@おーぷん[sage] 2014/11/05(水)15:07:14 ID:???

妊娠中に体調を崩し、出産後もなかなか本調子に戻らず、
同時期に元夫は激務になった。
これから先何かと物入りな子供のために頑張って働いてくれているのだと思えば、
感謝こそすれ不満など出るはずもなく、私も精一杯家事育児にと働いた。
そんな中、実は夫は浮気してた。
相手は私と同い年で、でも私と違って健康的で生き生きつやつやしてるんだとさ。
おしゃれもしてて若々しいんだってさ。


  • 俺39歳、嫁33歳ですが俺は元々欲求がなくてずるずるレスっていたら嫁から「外注する。もう時間がない散々時間を無駄にした」と言われた
  • バツイチの私の結婚が決まった。前日に彼氏と式場の下見に行ったら、元旦那、元姑、元小姑が待ち構えていて・・・
  • 嫁と娘から急に離婚を言い渡され人生どん底だったが、信じられないオチがついた
  • 結婚目前の彼女が有名企業に勤める男に目移り。彼女「会社名じゃない。性格と人間性に惹かれた」彼女父「派遣社員かもしれないだろ」彼女「社員書も保険証も見た!」→3ヶ月後…
  • 結婚2年目。帰宅したら、寝室で嫁の上に間男が乗ってた。とりあえずK察に電話「うちに見知らぬ男がいて、妻をゴーカンしている」→結果www

  • 細かい経緯は省くけど、元夫は相手と別れて再出発することになった。
    義両親両親友人達からも子供も生まれたばかりだし、そうした方がいいと勧められた。
    とにかく元夫の居心地がいいように、帰ってきたくなるような家庭にしなさいと
    アドバイスされて、その通りにした。
    浮気された方がした方に気を遣っておもてなししなきゃいけないなんて理不尽だよなぁと思いつつ、
    部屋中磨き上げて、元夫の好物を作って、できるだけ暗い雰囲気にならないように笑顔で。
    でも半年ほど経って二度目の浮気発覚。
    というか、最初の浮気相手と別れていなかったことが発覚。
    この時も元夫にいろいろ言われた。
    お前はくたびれちゃって女として見れないとか、
    男としては彼女の方を愛しているが、父親としての責任はとるからお前はそれで我慢しろとか。
    元夫への愛情が尽きると同時にものすごく憎くなり、なぜか我が子のことまで大嫌いになった。
    周りは相変わらず子供のためにも我慢しろ、早計は良くないと言ってきて、
    私はこいつさえいなければ自由になれるのにと娘を邪魔に思うようになっていった。
    結局両親にも義両親にもありのままの心情を話し、離婚を決意。
    元夫も離婚に同意。
    慰謝料、財産分与を養育費と相殺で、それだけではもちろん足りないので、
    不倫相手から受け取った慰謝料も独身時代の貯金も全部元夫両親に渡して後はお願いしますと頭を下げた。

     

    284: 名無しさん@おーぷん[sage] 2014/11/05(水)15:07:34 ID:???
    離婚届を提出した翌日、母と私が荷造りをしていると、
    元夫が不思議そうにこれは持っていかないのかと娘の産着を持ってきた。
    持っていかないよと言うと、心底驚いたようにおむつは?離乳食のレシピノートは?アルバムは?と
    聞いてきて、全部持っていかないよというとなんで?と。
    私も元夫も「えっ」「えっ」ってコントみたいになっていた。
    元夫曰く、母親が子供を捨てることなんてありえないと思ってた、と。
    お前今までの話聞いてたか?私がなんのために有り金全部置いていくと思ってたんだ?と聞いたら
    俺へのせめてもの気持ちだろう、と。
    うん、今思い返してみても意味分かんないな。
    私の手元に子供がいて、私が子供を慈しんで育てている間は、私が元夫を愛し続けているという証拠で、
    離婚しても繋がっている、別れたことにはならない・・・と思っていたと。
    気持ち悪い。
    あんたのことが大嫌いになったから別れるんだ、あんたの子供ももう要らないって叫んだら、
    初めて号泣して土下座して別れたくない、嫌いにならないでって。
    届けはもう出してあるし、そのまま実家に帰ってきたけど。
    しばらくの間はストーカーみたく付きまとわれた。というか今でも私の帰りを待ってるらしい。
    浮気相手ともきっちり別れて。
    義両親の言葉を信じるなら、娘にとっては良き父親であるらしい。
    先の三連休に数年ぶりに娘と会った。
    赤ん坊の頃に別れたきりだから忘れられてんだろうなと思っていたら、
    恥ずかしそうにしてたのは最初だけで、すぐにお母さんお母さんと懐いてくれた。
    義両親が大事に大事に育ててくれてるんだろうなと思った。
    聞き分けが良くておとなしくて上品な女の子に育ってた。
    お姑さんに子供にはやっぱり母親が必要だからこれからは頻繁に会ってあげて、
    私ももう若くはないから、一緒に住むことも考えてあげてと言われたけれど、
    クソ夫の顔がちらついてうんと頷けなかった。
    別れ際、娘号泣。私もちょっとだけだけど泣いた。

     

    286: 名無しさん@おーぷん[sage] 2014/11/05(水)15:54:58 ID:???

    大変でしたね
    あなたは元旦那さんとお子さんとは今のままの距離でいいと思う

    一緒に暮したら絶対また傷つくだろうし
    お子さんもそれでボロボロの母親の姿を日常的に見せられるくらいなら
    レアキャラ「遠くに住んでる優しいママ」にたまに会う方がいいと思う

     

    287: 名無しさん@おーぷん[sage] 2014/11/05(水)22:40:41 ID:???

    こんな最低な産業廃棄物、社会にいらねえわw
    公害wwww

    嫁さん、まじ乙です。
    幸せになってくださいね。

     

    288: 名無しさん@おーぷん[sage] 2014/11/05(水)23:21:12 ID:???
    俺への気持ちってなんだよ
    嫁さんが自分に貢いで無一文で子ども連れて出て行くって思いこんでたのか
    どんだけ女を都合のいい生き物だと思ってたんだよ 馬鹿じゃね

     

    290: 名無しさん@おーぷん[sage] 2014/11/06(木)10:40:08 ID:???
    >>286-288
    子供のことがあるので、もっと厳しいコメントを覚悟していました。
    書き込みをした後一晩考えて、やっぱり子供を愛しているのだなと自覚しました。
    でも子供を通して元夫との関係が切れなくなると思うと、平静でいられなくなるというか・・・。
    萎れたとかババアとか汚いとかいろいろ言われたことが引っかかって、
    馬鹿みたいにエステ通ったりフィットネスや美容院につかっていた出費を引き締めて、
    何かあったらすぐ娘に渡せるように少しずつ貯金しなおそうと思います。
    ありがとうございました。