250: おさかなくわえた名無しさん 2015/08/24(月) 22:38:02.75 ID:xYMAxQvo

多少のフェイクは入ってるけど、
当時子供が2才の頃、旦那が不倫相手との間に
隠し子作って認知までしてた事が分かった。

その頃のわたしは専業主婦で仕事もしてなくて頼る人も居なかったから結局なんだかんだで別れず再構築する道を選んだ。

でもやっぱり上手く行かなくて、しばらくして旦那は実家に戻り、私と子供は旦那実家から徒歩2.3分程度の場所にアパートを借りて別居を始めた。

 




隠し子作られても旦那が好きだったし、だからもう一度やり直す為に少し距離を置く為のつもりだった。 

でも旦那は不倫相手との子供ばかりに会いにいって娘にはあまり会いに来なくなってしまった。 
私は夜も眠れなくなって精神も不安定になってきて精神科に通うようになった。 

私は大好きな旦那との間に出来た娘が大事なのに旦那は隠し子ばかり優先して娘を蔑ろにするのが許せなかった。 
心が引き裂かれるってこんな感じなんだなって思った。 

全てが許せなかったし、相手の女も隠し子も旦那も全てが憎かったと思う。 
旦那が生きてる限りこの苦しみが続いて行く気がして
毎日死んで欲しいと思うようになった。 

でもそんな旦那が変わる訳なくて、口では娘を愛してる何て言っても娘の3才の誕生日もすっぽかされた。 
その日は丁度日曜日で旦那も仕事は休みだったのに。 

翌日、旦那実家に子供がパパに会いたがってるからと泊まりに行って、その翌朝私は毎日旦那が仕事に持っていく水筒の中に精神科で貰った銀春3錠を粉々に砕いて入れた。 
誰かが巻き込まれる可能性も高いのにその時はそんな事少しも考えつかなかった。 

その日の夕方近く運送業をしてた旦那は高速を走っている途中、壁に激突して死んだ。 

事故として処理されたけど私が頃したんだと思う、でも死んでくれてホッとしたしそれからは夜も眠れるようになって精神的にも安定した毎日が送れてる。

 

251: おさかなくわえた名無しさん 2015/08/24(月) 23:15:42.33 ID:v/16Z0iQ
バチが当たったんだよ、きっと

 

252: おさかなくわえた名無しさん 2015/08/25(火) 00:15:50.97 ID:/cgfyXVT
>>250 
乙。 
娘さんと幸せに。


http://tamae.2ch.sc/test/read.cgi/kankon/1432539496/